TOPへ戻る  >  口座開設の方法

口座開設の方法

ネットバンクに口座を開設する際には、一般銀行で口座開設する場合と比較すると少し時間がかかってしまいます。1週間~2週間ぐらいあれば口座開設できる場合がほとんどなのですが、間に合わない事がないようにネットバンクの口座開設を考えている方は、時間に余裕をもって口座開設をする事が大切です。

ネットバンクの口座開設をする際には、まず最初にネットで口座開設の申込を行います。氏名や連絡先、職業など必要事項を記入して口座開設の申込を行なうと、ネットバンクからどんな書類が必要で、どのようにネットバンクへ送れば良いのか記載されたお知らせを受け取ります。

ネットバンクに提出する書類には、写真がついている身分証明書や、住所を確認できる書類など数点がありますが、自宅にスキャナーがある場合には、スキャンした書類をネットで送信する事もできたりする場合もあるようですよ。また、コピーを郵送で送らなければいけない場合でも、ネットバンクのほうから返信用の封筒などを送ってもらえるので、必要な書類を封筒に入れて返信するだけでとても簡単です。

本人確認の審査が終了すると、キャッシュカードや口座番号などが送られてきます。口座開設の申込をネットで行なってからキャッシュカードを受け取るまでにかかる期間は、早ければ1週間程度を見ておくと良いでしょう。ケースバイケースでもっと時間がかかる場合もあるので、口座開設はゆとりをもってくれぐれもお早めに。

サイトMENU

Copyright (C) 2015 預金金利が高いネット銀行を活用しよう!. All Rights Reserved.